CADトレース技能審査

CADトレース技能審査とは、
CADを操作して図面作成業務に携わる人を対象に、CADシステムを使って設計・製図を行うオペレーターの技能を審査する厚生労働大臣認定の技能試験です。

機会部門と建築部門の2部門に分かれ、それぞれ、初級・中級・上級で試験が実施されます。

【CADトレース技能審査試験データ】

受験手数料
上級  15,000円
中級  13,000円
初級  10,000円
(いづれもはじめて受験する場合)

受験資格
それぞれにおいて、以下の制限があります。
<上級>
1. CADトレースに関する実務経験が1年以上あるもの
2. 同一部門の中級レベル合格後、CADトレースに関する実務経験が3ヶ月以上あるもの
<中級>
1. CADトレースに関する実務経験が6ヶ月以上あるもの
2. 同一部門の初級レベル合格したもの方で、以下のいずれかに該当するもの
@ 初級レベル合格後、CADトレースに関し、3ヶ月以上実務経験のあるもの
A CADトレースに関し、職業能力開発促進法の規定に基づく職業訓練修了者又は受けているもの
B 学校教育法による大学、短期大学、高等専門学校、高等学校、中等教育学校の後期課程、専修学校又は各種学校においてCADトレースに関する学科を修めて卒業した方又はCADトレースに関する学科に在学しているもの
3. 中央職業能力開発協会会長が指定する3ヶ月以上の関連する教育訓練課程を修了者、又は受けているもの
<初級>
CADトレースに関する業務に従事されている方又は予定が見込まれるもの

問合せ先
中央職業能力開発協会
〒112−8503
東京都文京区小石川1−4−1 住友不動産後楽園ビル
電話 03−5800−3602