LPIC(Linux技術者認定)

LPIC(Linux技術者認定)とは、
LPI(Linux Professional Institute)が行う、エンジニアの技術力を評価する資格試験です。Linux技術レベルを中立公正な立場で評価する基準として国際的に注目を集めている資格です。

LPIC(Linux技術者認定)認定試験は、レベル1〜2の2段階があります。上位のレベルを取得するためには、下位のレベルを取得していることが前提となります。レベル1では基本的な知識が、レベル2では、応用管理やトラブルの解決能力、開発中のレベル3では総合的な応用技術力が問われます。

【LPIC(Linux技術者認定)試験データ】

受験手数料
15,750円

受験資格
制限なし

問合せ先
LPI ジャパン
〒150−0002
東京都渋谷区渋谷2−14−6 第二かわなビル4F
電話 03−5468−3119

過去の合格率
平均  レベル1 60〜65%台