ネイリスト技能検定

ネイリスト技能検定とは
爪の美容と健康の専門家で、マニキュアリスト、ネイル・アーティストなどとも呼ばれるネイリストの実務技能を評価する検定です。

ネイリストの主な仕事はネイルケアやカラーリング、人工爪作り、ネイルアートやフットケアなどがあります。日本においては、ネイリストになるのに、公的資格はありませんが、ネイリスト技能検定は、業界の知名度も高く、取得すれば就職、転職に有利となります。

【ネイリスト技能検定試験データ】

受験手数料
3級 6,000円
2級 8,000円
1級 10,000円

受験資格
2,3級は制限なし
1級は2級合格者であることが必要

試験内容
1級
トップレベルネイリストとして必要不可欠な総合的な技能及び知識を問う。
2級
サロンワークで通用するネイルケア、リペア、チップ、ラップ、アートに関する技能及び知識を問う。
3級
ネイリストベーシックのマスター。ネイルケアに関する基本的な技能及び知識を問う。


問合せ先
日本ネイリスト協会
〒100−0014
東京都千代田区永田町2−10−2 永田町TBRビル706号室
電話 03−3500−15800

過去の合格率
平成17年度 3級 88.4%
         2級 36.3%
         1級 38.4%