宅地建物取引主任

宅地建物取引主任とは、
不動産の権利の移転に伴う業務を行うことができるものの資格者です。

宅建業者は、事務所に5人に1人の割合で有資格者を置くように法律で定められており、不動産業界では必須の資格です。また、金融機関の融資部門においては、宅地建物取引主任の取得者を置き、顧客の信頼度アップにつなげています。

【宅地建物取引主任試験データ】

受験手数料
7,000円

受験資格
制限なし

試験方法
筆記試験

問合せ先
財団法人不動産適正取引推進機構
〒105−0001
東京都港区虎ノ門3−8−21  第33森ビル3階
電話03−3435−8111

過去の合格率
平成17年度  17.3%