理学療法士

理学療法士とは、
厚生大臣の認可を受けて、主に病院やリハビリテーション施設、介護保健施設、介護老人福祉施設などで、病気や事故などで障害を負った方に対し、基本的な動作能力を最大限に回復し、発揮できるようにする等の医学的リハビリテーションを行う専門職です。

【理学療法士試験データ】

受験手数料
10,100円

受験資格
・学校教育法第56条第1項の規定により大学に入学する
ことができる者で、文部科学省令・厚生労働省令で定める基準に適合するものとして、文部科学大臣が指定した学校又は厚生労働大臣が指定した理学療法士養成施設において3年以上理学療法士として必要な知識及び技能を修得したもの
・作業業療法士その他政令で定める者で、文部科学省令、厚生労働省令で定める基準に適合するもの
として、文部科学大臣が指定した学校又は厚生労働大臣が指定した理学療法士養成施設において、2年以上理学療法に関する知識及び技能を修得したもの
・外国の理学療法に関する学校若しくは養成施設を卒業し、又は外国で理学療法士の免許に相当する
免許を受けた者で、厚生労働大臣が認めたもの


問合せ先
厚生労働省医政局医事課試験免許室
〒100−8916
東京都千代田区霞が関1丁目2番2号
電話 03−5253−1111

過去の合格率
平成16年度 94.9%