臨床心理士

臨床心理士とは、
臨床心理学の知識や技術を用いて心理的問題を扱う心の専門家です。

臨床心理士の専門技術には、
面接や観察などの心理検査によって、どのような援助のしかたが適切であるかを総合的に判断する臨床心理アセスメント、
さまざまな臨床心理学的専門技法を用い、心の問題に対する援助を行う臨床心理面接(心理カウンセリング、遊戯療法、箱庭療法、芸術療法、夢分析、精神分析、来談者中心療法、行動療法、家族療法、動作法)、
心の問題解決のために、その人の周辺環境への働きかけなど、地域社会への介入を行う、臨床心理的地域援助、実践をより充実したものにするためにの基礎的な技術である臨床心理学的研究活動があります。

【臨床心理士試験データ】

受験資格  
財団法人臨床心理士資格認定協会による臨床心理士試験の受験資格を取得できるカリキュラムを備えた大学院である、指定大学院において所定の単位を取得し、修了したもの。

問合せ先
財団法人 日本臨床心理士資格認定協会
〒113−0033
東京都文京区本郷2−40−14  山崎ビル7階
電話 03−3817−0020

過去の合格率
平成16年度 61.2%