歩行指導員

歩行指導員とは、
盲導犬訓練所協会が認定する資格です。
盲導犬の育成や、視覚障害者に対して盲導犬による歩行の実地指導を行います。

近年、歩行指導員の業務は、視覚障害者の高齢化や生活、精神面を含め総合的に対応しなければならないなど、高度化してきています。

【歩行指導員試験データ】

受験資格
資格取得希望者は、まず盲導犬訓練所職員として採用されることが必要条件です。
採用試験は、各訓練所で独自により実施されています。
採用要件は高校卒業以上の25歳までの男女で、身長160cm以上、視力・聴力が正常な者。

研修費用   
なし

問合せ先
財団法人 アイメイト協会
〒177−0051
東京都練馬区関町北5−8−7
電話 03−3920−6162