食生活アドバイザー

食生活アドバイザーとは、
栄養だけでなく,食品の生産,加工,流通やマナー,フードビジネスの経営等食生活全般について提案し、的確な指導やアドバイスをしていく資格です。

食生活全般に関わる知識を求められ、店頭販売、食品メーカーなど食の分野での活動が求められています。

【食生活アドバイザー試験データ】

受験手数料
3級 4,200円
2級  6,800円
3級、2級併願 11,000円

受験資格
制限なし

受験科目(3級、2級共通)
・栄養と健康(栄養、病気予防、ダイエット、運動、休養など)
・食文化と食習慣(行事食、マナー、配膳、調理、献立など)
・食品学(食材、加工食品、有機食品、食品表示、安全環境問題など)
・食マーケット(食品流通、物流、外食、メニューメイキング、食品販売など)
・衛生管理(食中毒、衛生管理、予防、食品化学など)
・社会生活(消費経済、生活環境、消費者問題、IT社会など)

問合せ先
FLAネットワーク食生活アドバイザー検定事務局
〒160−0023
東京都新宿区西新宿7−7−24 GSプラザ新宿2F
電話 0120−86−3593