ソフトウェア開発技術者

ソフトウェア開発技術者とは、
さまざまなプログラミング言語を駆使して、端末を動かすソフトウェアを作ったり、さまざまな機能をコンピューターが理解できるソースコードというプログラムの設計書に書くなど、情報システム開発プロジェクトにおいて、効果的なプログラムの開発を行います。

ネットワーク、データベース、システム構成などの情報技術について網羅的な知識を持ち、プログラム言語の仕様、プログラムのテスト手法などについて熟知していることが要求されます。

【ソフトウェア開発技術者試験データ】

受験手数料
5,100円

受験資格
制限なし

問合せ先
独立行政法人情報処理推進機構 情報処理技術者試験センター
〒113−8663
東京都文京区本駒込2-28-8 文京グリーンコートセンターオフィス15F
電話 03−5978−7600

過去の合格率
平均 11〜15%台