システム監査技術者

システム監査技術者とは、
企業内の独立部門に所属して、各部門で運用されているシステムの効率や安全性などを総合的に評価し、問題点について適切な改善の勧告を行なう技術者です。信頼性や安全性、効率性、機密性、保全性といった幅広い側面からシステムを総合的に評価、点検し判定していくコンピュータのドクター的存在となります。

主に、新開発のシステムの安全性、運用の説明、既存システムの点検、故障の防止策、改善点についてのアドバイスを行いますので、コンピューターのソフト、ハード両方の構造や理論に精通していることが必要とされます。

【システム監査技術者試験データ】

受験手数料
5,100円

受験資格
制限なし

試験内容
・コンピュータシステム
・システムの開発と運用
・セキュリティと標準化
・情報化と経営
・監査

問合せ先
独立行政法人情報処理推進機構 情報処理技術者試験センター
〒113−8663
東京都文京区本駒込2-28-8 文京グリーンコートセンターオフィス15F
電話 03−5978−7600

過去の合格率
平成17年度 7.3%