マイクロソフトオフィススペシャリスト

マイクロソフトオフィススペシャリストとは、
マイクロソフトが認定する唯一の、一般パソコンユーザーを対象とした資格認定制度です。パソコンのスキルを重視される時代において、パソコン利用能力の証明となる世界的資格です。

実際にパソコン上でソフトを使って、チェックするレベルは、スペシャリスト、エキスパートの2つがあります。スペシャリストレベルは、標準的機能を使った実務能力が、エキスパートレベルでは、ソフトの環境を利用目的に合わせて整え、実務を遂行する能力が求められます。

合格者には世界共通の合格認定証が贈られます。
就職に際しても最もポピュラリティの高いパソコン資格です。 


【マイクロソフトオフィススペシャリスト試験データ】

受験手数料
10,290円

受験資格
制限なし

試験内容
実技試験のみ

問合せ先
マイクロソフト オフィス スペシャリスト事務局
〒100−0005
東京都千代田区丸の内3−3−1 新東京ビル
電話 03−5293−1881

過去の合格率
平均  60〜95%