ファイナンシャルプランナー(FP)

ファイナンシャルプランナーとは、
顧客のライフプランに合わせ、効果的な資産運用プランを提案、立案する人をいいます。

ファイナンシャル・プランニングとは、個人個人に適した金融商品、大切な資産の運用方法、明確な人生設計と長期的な財産プランを立てることです。

FP技能検定は3〜1級まであります。それぞれ学科、実技の2つの試験を行います。

【ファイナンシャルプランナー資格試験データ】

受験手数料
学科 4,200円
実技 4,500円(AFP試験)
2級FP技能検定(兼AFP資格審査試験)、CFP試験は1科目5,250円

受験資格
<3級>
制限なし
<2級>
・3級FP技能検定の合格者
・FP業務に関し2年以上の実務経験者
・AFP認定研修を修了した者
・金融渉外技能審査3級の合格者
<1級>
【学科試験】
・2級FP技能検定合格者で、FP業務に関し1年以上の実務経験者
・FP業務に関し5年以上の実務経験者
・金融渉外技能審査2級合格者で、FP業務に関し1年以上の実務経験者
【実技試験】
・1級学科試験の合格者
・CFP認定者
・CFP試験の合格者

問合せ先
社団法人 金融財政事情研究会 検定センター 
〒160−8529
東京都新宿区南元町19
電話 03−3358−0771