無線従事者

無線従事者とは、
無線設備の操作をする者をいいます。

無線従事者の資格は、無線設備の操作をする人に対して行う、電波に関する一定の知識・技能を持っていることを証明するための資格です。

電話は、空間を伝道するため、無線通信を行う際に、その操作により、他の通信に混信・妨害を与える恐れがあるため、無線従事者の資格を設けています。

無線従事者資格は、その利用分野によって、「総合無線従事者」「海上無線従事者」
「航空無線従事者」「陸上無線従事者」「アマチュア無線従事者」に分かれています。

【無線従事者資格試験データ】

受験手数料
各分野に、それぞれ階級(1級〜3級など)があり、その階級ごとに金額が異なります。

問合せ先
財団法人 日本無線協会本部(試験部)
〒104−0053
東京都中央区晴海3−3−3− 江間忠ビル
電話 03−3533−6821