建築物環境衛生管理技術者

建築物環境衛生管理技術者とは、
ビル管理技術者試験と呼ばれており、建築物における衛生的環境の確保に関する法律「建築物衛生法」に基づいて行われます。いわゆる特定建築物において建築物の所有者等に、建物の維持管理が環境衛生上適正に行われるように監督する者をいいます。

建築物環境衛生管理技術者は、特定建築物ごとに選任されます。

【建築物環境衛生管理技術者資格試験データ】

受験手数料
13,900円

受験資格
興行場(映画館・劇場等)、百貨店、集会場(公民館・結婚式場・市民ホール等)、図書館、博物館、美術館、遊技場(ボーリング場等)など建築物の用途により、 環境衛生上の維持管理に関する業としての実務経験が2年、必要となります。

問合せ先
各地区の
財団法人 ビル管理教育センター
それぞれの地区は、
北海道(電話 011−615−1100)
東北(電話 022−265−8711)
東海(電話 052−972−1453)
中国(電話 082−247−6272)
四国(電話 087−869−3787)
九州(電話 092−741−0581)
沖縄(電話 098−861−2742)
に分かれています。

過去の合格率
平成16年度 35.3%
平成15年度  9.8%